PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第110回 ルーティンについて

どうもダーツ狂です。

今日はルーティンについて書いていこうと思います

以前の谷内太郎選手の記事を書いた時に中で軽く触れましたが少し詳しく書いていきたいと思います




まずルーティーンとはなにか?

ダーツとは関係ないですが、ルーティンを取り入れている選手で有名なのがイチロー選手です。
イチロー選手は、試合前の準備、バッターボックスに入る前、守備についた時など自分のベストパフォーマンスを発揮するために『決められた段取り』を行なっています。

心理的、身体的にベストの状態ではなく不安を抱えている時、その不安を断ち切り『今、この瞬間に集中』する心理状態になるような段取りを持っている事は、勝負の世界で安定した力を発揮するために必要な要素です。


この『決められた段取り』のことをルーティンといううわけです。

このブログでもいくつかの動画を紹介していますが、対戦相手が投げ終わって自分がスローラインに向かう瞬間からルーティンは始まっています。
いつも大体同じ動作をしているのがわかると思います。特に谷内太郎選手なんかはわかりやすいと思います


じゃあこのルーティンは一体なんの役に立つのかと言うと

・決まった動作を行うことで、自分の体との会話、確認作業ができる

・別の事に意識を向ける事で、不安や焦りを和らげることができる

このようにルーティンを取り入れることで生まれるメリットはメンタル面にあると言えます

練習時から決まった動作を行うことでルーティンが体に染み付き、本番でもそのルーティンを行うことで練習時に近い精神状態に近づけることが可能になります。

そしてこの時気をつけるのは急な動作よりもゆっくりとした動作の方が好ましいです
呼吸を整えながら動作を行うことを意識することでより大きな効果を生みます

人間は不安な気持ちなどを打ち消そうとするよりも、別の方向に意識を向ける方がその不安感から気持ちを遠ざけることができるそうです。

なのでこのルーティンを取り入れることでその効果を得られることができます。

そして自分のフォームのチェックする作業にもなるので練習においてもよい効果があると言えます。


このルーティンを取り入れることはさほど難しいことではないと思います。そして大体の人が無意識のうちに取り入れているんではないかと思います。

この意識を少し強めてルーティンを行っているということをしっかりと意識してみてはどうでしょうか?

ジンクスのようですが、科学的にも実証されているようなのでもっと詳しく知りたい方は是比調べてみてください

メンタルで悩んでいる方にはうってつけだと思います!!!


それではこの辺で!また次回!!!

ダーツブログランキングです

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ FC2Blog Ranking



関連記事

| ダーツ精神・メンタル メンタル | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/111-8580fd7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。