PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第122回 狙いが上手く定まらない時の対処(後編)

ども、ダーツ狂です!

おかげさまでも見返しの痛みもほとんどなくなり楽しくダーツをやれています(^O^)

ありがとうございます!

3回に分けて書きましたが、今回で一応完結編です


前回、前々回で縦ズレと横ズレについて書きました。今回は斜めズレの解決方を書いていきたいと思います


この斜めズレ。人によって左斜め上だとか右斜め下だとかバラバラだと思いますが、簡単な解決法として縦と横を分けて考えることです。

一緒に考えるのではなく縦と横にわけて考えることでシンプルに考えられることができると思います。

そして順序としてはまず横ズレから直して言ったほうが楽じゃないかと思います。横連れは縦連れに対して比較的正すことが容易なので、簡単な方から正してそれができてから縦ズレに取り組んでいくといいでしょう。


一つ一つの原因というのは実はシンプルな物だったりします。なので、一つずつ楽に考えることでストレスになりづらいんじゃないかと思います。


縦にずれて安い場合は、リリースのタイミングや力みなど

横にずれやすい場合は、テイクバックからフォロースルーに向けての手の動き、または手を捻ってしまうなど

いずれの場合もテイクバックを少し多めにとってゆったりとしたリズムで行うことで原因や解決方法がみつかりやすくなります。


問題となっている原因はいずれの場合も自分の手の動きの中にある場合がほとんどなので、まずは狙いに入れることよりも手の動きに注目してそれぞれの原因を探ることが大事だと思います。

原因さえ見つかってしまえばあとは解決するだけです。その時は回りのプレイヤーに聞いてみたり、もし良ければ僕に聞いてくれても良いです!というかむしろ嬉しいですw

この原因をあまり考えずに闇雲にフォームなどをいじってしまうとよく言うスランプに陥りやすくなります・・・。なのでしっかりと原因を見つけていくことが何よりも重要なポイントになってきます。

自分の動きをしっかりと意識することで安定したフォームを身につける手助けにもなるので、是比こまめに自分の動きをチェックしてみてください。


と、そんな感じで終わりにしたいと思います。

何かわかりづらい部分や疑問、ご指摘などがありましたら遠慮なくコメントなどください”お待ちしております!

それではまた次回~!!!

ダーツブログランキングです

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ FC2Blog Ranking


関連記事

| ダーツの悩み・疑問 狙いの定め方 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回も参考になる記事ありがとうございます♪

ダーツ仲間と話してたんですけど
ブルを狙うときのライン取りは放物線を大きめにとるんですけど
クリケの場合は直線的なライン取りになります!
これって統一した方がいいのですか??
20Tとかを放物線大きめに取ると
Dとかに流れてしまうのが多くて悩んでます(°_°)

| たくたろー | 2013/05/29 12:54 | URL |

返信遅れてしまいました(^_^;)

ラインは自分の実際の飛びと一致していることが大切なので、自分の飛びを把握してその軌道をイメージすると良いと思います。

狙う場所に関わらず安定した飛びをさせることで軌道も安定ししてくると思うのでイメージがしやすくなると思います。

放物線に自分のダーツを合わせるのではなく、実際の飛びの放物線(ライン)をイメージすると良いです(^O^)

中々時間がとれず返信遅れてしまってすいませんでした(^_^;)いつもコメントありがとうございます!


| ダーツ狂 | 2013/05/30 07:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/123-f2ad3c64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。