PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第127回 4スタンス理論タイプ別

どもダーツ狂です。

ようやく体調が良くなりました(^O^)

変な時期に風邪なんて引いてしまうと仕事的にも大変ですね(^_^;)皆さんもお気を付けください!


かなり間が空いてしまいましたが4スタンス理論の続きを書いていきたいと思います。




判別方法や4スタンス理論については『第99回 スタンスが決まらない~4スタンス理論』『第123回 4スタンス理論について【動画あり】』を参考にしてみてください。

まず有名な選手の主なタイプです。

A1タイプ

・赤松大輔・知野真澄・竹山大輔・清水浩明

A2タイプ

・江口裕司・村松治樹・谷内太郎

B1タイプ

・鈴木猛大・浅野ゆかり

B2タイプ

・水口敦貴

とりあえず雑誌などに乗っている選手やわかる範囲での選手です。パッとフォームをみて多分このタイプだろうなと思うんですが間違いがあっても困るのでこの範囲で紹介したいと思います。

とりあえずどうしたら良いかわからない方は同じタイプの選手のフォームを参考にしてみると良いかもしれません(^O^)

基本的に4スタンス理論というのは、人間の身体の「4つの筋肉体質」によって身体動作の前後・左右・上下のバランス・回転・軌道の方向・動作形態の変化等の違いをもとにA1型、A2型、B1型、B2型の4タイプに大きく分けて理想のスタンスを決めていくものです。

噛み砕いて言うと、自然に出来る動きをベースに無理なく投げられるフォームとも言えます。

なのでこれを取り入れたからといってダーツが確実にうまくなるわけではありません。逆にこれを取り入れなくてもダーツが上手くなる事は十分にあります。

ただ、無意識で出来る動作を取り入れて行うものなのでこれを利用することによって、よりシンプルにわかりやすい物になる可能性が高いです。

前置きが長くなってしまいましたが、明日からタイプ別に詳しく書いていきたいと思います。

焦らしているわけではないのですが、文才が無いためにうまくまとめられないんです(^_^;)

A1から順に書いていきますので興味のある方は読んでみてください!

それではまた次回~!!!

ダーツブログランキングです

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ FC2Blog Ranking


| 4スタンス理論 タイプ別選手 | 08:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!
体調はどうでしょうか?

ダーツ狂様にアドバイスいただいた、スロー時に「押し出すイメージを持つ」。
実践して2ヶ月ほど立ちましたが、だいぶ成果が出てまいりました!!

レーティングも、ライブB6→B7に上がりました。
ゼロワンスタッツは、90を超えることもかなり多くなってきました。
ありがとうございました!

突然ブルに入らなくなったり(1~2ビットほどずれて、上下左右に囲みます)することも多いので、
まだまだですが、もっと頑張ろうという気持ちが出るようになりました。

友人からも「飛びがかなりよくなったね」と言われるようになったので、
フライトをティアドロップからブレットシェイプに変えてみました。
すごく鋭い飛びですね!
シャフトはExショートなので、とてもコンパクトなダーツとなりました(笑)

それと、最近、防音のしっかりしたマンションに引っ越したので、ダーツライブ100Sを買ってみました。
テンションが上がりますね(笑)
ただ、やはり深夜は音が気になるのと、刺さる角度もチェックしたいので、ハードボードも併用しています。
これで家練が捗ります。

さて、無駄な話が多くなり恐縮ですが、
とにかく、ダーツ狂様に感謝申し上げたかったということです。
本当にありがとうございました!!

またご指導のほど、よろしくお願いいたしますm(__)m

| ショータ | 2013/06/04 00:03 | URL |

体調戻って良かったですね♪

4スタンス理論、ちょうど自分も調べてる時だったのですごい興味のある記事です!(^○^)
ちなみに自分はB2だったので解説がまだまだ先なんですが、すごい楽しみです♪

体調には気をつけてくださいね!笑

| たくたろー | 2013/06/04 06:44 | URL |

ショータさん!

ご心配頂きありがとうございます!体はもうすっかり回復いたしました~(^O^)

『ゼロワンスタッツは、90を超えることもかなり多くなってきました』素晴らしいですね!!!かなりブルの精度が上がってきたことが想像出来ますね!こうなってくると練習してきた事や考えてきた事が報われたようでやりがいも生まれてきますよね(^O^)

合わせてセッティングも変更したとの事ですが、グルーピングもしっかりとできているようなので変更は正解だったようですね!

刺さる角度を確認するためにハードボードを活用している。これって凄く重要なんですよね!4スタンス理論がひと段落したら記事にしようと思っていましたww

こうやって自宅などでも練習に精を出している事で結果が出始めたんですね!!!僕としても非常に嬉しいです。それをわざわざ報告してくれておまけに感謝だなんて・・・(;_;)

ブログをやってみて良かったと思いました!こちらこそありがとうございます!!!!

また途中経過やたわいもないことでも良いのでコメントいただけると嬉しいです(^O^)

| ダーツ狂 | 2013/06/04 08:32 | URL |

たくたろーさん!

心配してもらってありがとうございます♪

4スタンス理論について頑張って書いていきますので楽しみにしていてください!といってもお役に立てるかどうかはわかりませんが(笑)

たくたろーさんも風邪などひかれないように気をつけて下さいね(^O^)

| ダーツ狂 | 2013/06/04 08:34 | URL |














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/128-1d59ae78

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。