PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第134回 4スタンス理論 B2タイプ【動画あり】

どもダーツ狂です!

今回は4スタンス理論B2タイプについて書いていきたいと思います。


まずはB2タイプのトッププロ

水口 敦貴 




B2タイプ(かかと外側重心)タイプの特徴は、手のひら部分や足のかかとを中心とし、さらに両手足の外側でバランスをとる特徴があります。左右対角同士の肩と股関節が連動することで体幹能力がうまく手足に伝わるクロスタイプに分類されます。

B2タイプのパワーラインは、人差し指の付け根と手のひらの小指側の手首にある手根骨と呼ばれる骨を結ぶライン

手根骨


これらを踏まえたB2タイプに適した投げ方は

・軌道(ライン)に載せるように押し出して投げる押し投げ

・テイクバックは浅め

・体の外側に壁を意識する

・体軸は、後ろ足の足首→膝の裏→後ろ足の股関節部分→首の前側の付け根付近→これらを結ぶライン

・グリップは深め

・ねじれを意識する

・スタンスはミドルスタンス

B1タイプと動揺B2タイプも後ろ足が軸となるので、後ろ足を基準にフォームを作っていくことを意識しましょう。そしてクロスタイプなので下半身と上半身をひねることによって安定が生まれるためそこにも意識をしましょう。


とりあえず簡単ですが4タイプにわけて注意点を書き出してみました。明日以降から合間をみてクロスタイプやパラレルタイプまたパワーラインなどについて書いていこうと思います。


それではまた次回~!!!

ダーツブログランキングです

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ FC2Blog Ranking



| 4スタンス理論 B2タイプ | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

更新おつかれさまです(^^)♪
B2楽しみに待ってました♪

ここで質問なんですけど
B2の場合は前足に体重をかけて前傾にならない方が良いのですか??

| たくたろー | 2013/06/08 15:28 | URL |

たくたろーさん!返信送れました(ーー;)

それでも良いんですが、後ろ足を基準にしてフォームを作っていくという考え方で問題ないです(^O^)

| ダーツ狂 | 2013/06/09 15:51 | URL |














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/135-3f0055cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。