PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第185回 効き目とセットアップ

どもダーツ狂です!

とりあえず復活しました・・・w


いつもコメントをくれるshinさんからのお言葉もありコメントなどを見返していたらまだお答えしていない質問がありました^^;


shinさんありがとうございます!そして質問をくれた4580さん申し訳ないです・・・m(_ _)m


たまたま色々重なってしまいすっかり見落としてしまっていました(T_T)


大分時間はたってしまいましたがお答えして行きたいと思います。



質問内容

いつも、参考にさせていただいてます。
自分はライブがメインでRt9辺りをうろちょろしてる、ダーツ歴1年半のアラフォーです。
セットアップ時にダーツが二重に見えて、目との距離をいくら変えても焦点が合いません。そのため、1本目が狙いからずれると2本目3本目も同じずれ方をして、もったいないことが多々あります。(でもグルーピングはいいってよく言われます)
試しに片目を瞑って、その他はいつも通り投げると、左目で見ているときは大体狙い通りですが、右目で見ると、かなり右側に飛びます。ブルを狙うと、D6辺りに飛びます。なので、明らかに利き目は左目だと思い、セットアップ時は二重に見える右側のダーツでセットアップしてます。
ダーツ狂さんはセットアップ時、ダーツがどう見えてますか?
また、強制方法がありましたら、アドバイスください。よろしくお願いします。


利き腕が右で効き目が左なんですね。そうであれば僕と一緒だと思います。

効き目とセットアップに関しては『第52回 利き目と利き腕』にも書いてありますのでこちらも良かったら読んでみてください。


セットアップ時にダーツが二重に見えてしまうという事なのですが、恐らくダーツを見ることに集中しすぎてしまっているのではないでしょうか?

それか乱視などの傾向があるのかもしれません。

グルーピングは良いようなので恐らくフォームは安定しているのだと思います。それだけに2本目、3本目も同じ所にずれていってしまうのも少しもったいないような気もします。

これはダーツが二重に見えてしまうとか、セットアップとは関係ない話になってしまいますが、1本目が自分の狙いと大きくズレてしまった場合や、思いがけないところに飛んでいってしまった場合、一度間を開けてスローを行うことで解決できる場合が多々あります。

リズムやテンポにまかせてそのまま投げてしまい、結果3本とも同じような所に外れてしまうといったことが、間を開けて仕切りなおすことで気持ち的にも感覚的にもリセットすることができるので、おかしいと思ったときは仕切りなおすことをオススメします。

逆に良い時はそのままのリズムで投げ切ってしまうことをオススメします。この時気持ちが焦ってテンポが早くなってしまわないように注意をすると良いです。

話が少しずれてしまいましたが、僕のダーツの見え方についてですが、上手く文章で伝わるかどうかは分からないですが、僕の場合『見ている』といううよりも『感じている』という方が近いかもしれません。


どこか1点に集中しているというよりも全体の動きを感覚的にみているような感じだと思います。

これは僕も後から知ったことなのですが、『周辺視システム』というものがあって、これを行うことによって様々なメリットがあるそうです。

・周辺視システムについて
周辺視システムとは一点集中の真逆で、視野全体を1枚の映像のように捉えて視野全体に注意を配る方法です。
最大のメリットは、「ある程度の範囲内の情報を瞬時に把握できること」である。
視野全体を100とすると、一点集中型だと鮮明な画像だが20%程度、しかし周辺視で見ると多少ムラがある画像だが80%くらいの認識になる。さらに意識を向けなくても、無意識が自分の探し物や異常をキャッチしてくれるのである。


この周辺視システムというのは様々な分野に応用されているようです。これについては中々面白いので機会があったら記事にしたいと思います。調べてみると色々な情報もすぐに出てくると思います。ただダーツにどう活かせばよいのかということはあまりないと思うので、僕なりに書きたいと思います。

少し話が飛びがちでしたが、ダーツを見るという事にあまり集中しすぎないことが今回の場合の解決方法になるのではないかと思います。

仮にダーツが二重にみえないようにダーツを見られたとしても、そこだけに気を取られることになりやすいですし、一連の動作の中の一部だと認識して感覚的に感じることが大切だと思います。


少し長くなってしまいましたが、わかりづらい部分があったらコメント下さい。次はすぐにお返事いたしますので^^;


とこんな感じでまた次回っす~!!!

ダーツブログランキングです

にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ FC2Blog Ranking


関連記事

| ダーツ技術中級編 利き目と利き腕 | 15:18 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダーツ狂さん、ご回答ありがとうございます。
「利き目と利き腕」の記事については読ませて頂いてます。実は自分も非利き目でセットアップもラインも合わせて、利き目でダーツの一連の動きを見ています。ただ、見る比率が真逆かも知れません。今まで、ちゃんと見えてないと上手くいくわけない!と思い込んでいましたが、今回の記事を読ませていただき、目からウロコでした。
「一度仕切り直す」
「見るというより、感じる」
早速、このキーワードを念頭に投げ込みをしに行きます。
また、周辺視システムの記事楽しみにしてます。
本当にありがとうございました。また、迷いが出たら相談させてください。
ご回答は気長に待ちますので、気にしないでください(^_^)

| 4580 | 2013/07/22 18:49 | URL |

shinさんへ

お礼が遅くなりました。
コメントについて、お気遣いありがとうございました。<(_ _)>

(ダーツ狂さん以外へのコメント、ご容赦ください)

| 4580 | 2013/07/22 19:55 | URL |

4580さん

時間がかかってしまってすいませんm(_ _)m

そうですね!もしもやってみてこのやり方が合わなかったのであればまたコメントなどいただけるとありがたいです!とりあえず気長に1ヶ月前後はためしてみると良いかと思います。

気軽にコメントいただけると僕もブログを続けていく気力となりますのでいつでもお待ちしております(^^)

コメント欄はご自由にお使い下さい(^o^)

| ダーツ狂 | 2013/07/22 21:13 | URL |

shinです。
やっと仕事終わりました。。マジで楽な部署に行って毎日定時に帰って投げたいですww

もう少し何人か質問した人がおれらたような。。不安にさせてすいませんw

| shin | 2013/07/22 21:59 | URL |

初めまして、chabinと申します。

いつも、ダーツ狂さんのブログを毎日、楽しみにみて参考にしています。

私の悩みなんですが、テイクバック~リリースまでの間で肘が極端に下がることです。

自分で動画を撮ったり、Aフラの方に見てもらったりとしています。

自分は、セットアップ時にフライトを頬にあててから、少し一度前に出して、テイクバックしてからリリースをしていますが、特にリリース時に大きく肘が下がってしまってます。

解決方法はやはりセットアップ時の肘の位置を下げたほうがいいのでしょうか?

いろんな人に見てもらってますが、人によってはあまり肘の動きじゃないアドバイスをもらったりします。

長文失礼しました。

| chabin224676 | 2013/07/22 23:07 | URL |

どうもです
質問なんですが最近構えてから引くまでの間に身体が固まってしまいます。
何か対処法などありましたら教えていただきたいです

| 永遠 | 2013/07/23 02:04 | URL |

ありがとうございます!

今日の練習でかなりよくなりました!!

元々セットアップが顔に近いのもあったので、右目に合わしている感覚もハッキリ感じ取ることができ、後は縦に振る意識を持つだけで自然と右目・右肩にテイクバックができ、相当真っ直ぐ飛ぶようになりました!

しかも左目の利点もわかりました!
利き目左目の人が、右目にダーツを合わして投げても、利き目右目と変わらない位真っ直ぐ感はありますし、
(投げる前の振りが45°からテイクバック最下点までの短い距離だから?)
もし自分が利き目右だと、常に利き目に対し真っ直ぐになってるか神経を使いそうです。
また今日の全体把握に近い話かどうかわからないのですが、自分はセットアップ時にターゲットが見えないのが自然なのですが、もし利き目が右目だと、テイクバックの間にターゲットが見える時が減る為、結果狙えない状態になるのではないかと感じました!

なので、利き目逆なのはかなり利点があることに今日初めて気づきました!
(今までは欠点しかないと思ってたのにw)

とにかく右目に45°セットアップできたら、45°位置基準・右目右肩基準に何も考えず、縦振り⇨テイクバック⇨フォロースルーでラインに抜き飛ばす!
この意識に変わって急に入るし、飛ぶし、リズムいいし!になりました!!

ダーツ狂さんありがとうございます!!!

| shin | 2013/07/23 02:59 | URL |

ありがとうございます!

今日の練習でかなりよくなりました!!

元々セットアップが顔に近いのもあったので、右目に合わしている感覚もハッキリ感じ取ることができ、後は縦に振る意識を持つだけで自然と右目・右肩にテイクバックができ、相当真っ直ぐ飛ぶようになりました!

しかも左目の利点もわかりました!
利き目左目の人が、右目にダーツを合わして投げても、利き目右目と変わらない位真っ直ぐ感はありますし、
(投げる前の振りが45°からテイクバック最下点までの短い距離だから?)
もし自分が利き目右だと、常に利き目に対し真っ直ぐになってるかジリジリ神経を使って合わしそうです。(今までのことを考えると)
また今日の全体把握に近い話かどうかわからないのですが、自分はセットアップ時にターゲットが見えないのが自然なのですが、もし利き目が右目だと、テイクバックの間にターゲットが見える時が減る為、結果狙うのが困難になると感じました!

なので、利き目逆なのはかなり利点があることに今日初めて気づきました!
(今までは欠点しかないと思ってたのにw)

とにかく右目に45°セットアップできたら、後は何も考えず45°位置基準・右目右肩基準に、縦振り⇨テイクバック⇨フォロースルーでラインに抜き飛ばす!
この意識に変わって急に入るし、飛ぶし、リズムいいし!になりました!!

ダーツ狂さんありがとうございます!!!

| shin | 2013/07/23 03:14 | URL |

修正して削除しようと思ったら消せなくて二回入っちゃいましたw

| shin | 2013/07/23 03:17 | URL |

shinさん

いつもコメントありがとうございます!

お仕事忙しそうですね(^_^;)でもそれだけ会社に必要とされているんでしょう!そうやってあてにされているうちが花です(笑)
休むのは棺桶にはいってから存分にできるので落ちくまで気力と体力が続くことを祈っています(^^)


ダーツの調子自体も良くなってきたようで良かったです。こうやって調子が良くなってきた!とかRtがあがっただとかという報告が聞けると僕も非常に嬉しいです!

その調子でどんどん上がっていけると思います(^^)

| ダーツ狂 | 2013/07/23 17:17 | URL |

chabin224676

初めまして!コメントありがとうございます!


僕もダーツを始めて間もない頃このような投げ方をしていた記憶があります。このお答えに対しては記事にしたいと思いますので少々お待ちください(^^)

| ダーツ狂 | 2013/07/23 17:19 | URL |

永遠さん

なるほど!ちょっと辛いお悩みですね・・・。


このお答えに足しても記事にしたいと思いますので少しお待ちください(^^)

| ダーツ狂 | 2013/07/23 17:21 | URL |














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/187-b8430107

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。