PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第32回 ダーツにスピンは必要なのか?【動画アリ】

こんにちは~!

ある程度までいくと誰もがぶつかる疑問『ダーツにスピンは必要なのか』


これには賛否両論あります。

今回はそんなダーツのスピンについて書いていきたいと思います

・・・


一口にスピンといっても自然にかかっている人もいれば意図的にかけている人もいます。

この意図的にかけている人はなぜそれを必要としたのでしょう?

その理由は、矢速UP、飛びの安定、直進性、などの点です。拳銃の弾丸と同じ原理です。

これらがメリットといえるでしょう。


スピンをかけている選手で有名なのが橋本選手(アニー)、フィル・テイラーなどでしょう。

このフィル・テイラーの動画の最後、スローモーション部分がわかりやすいです。



このように凄まじい回転がかかっています。

アニーは時計回りにダーツを回しながらテイクバックし、投げ出すときに反時計回りに回しながらダーツを送り出しています。

フィル・テイラーは最初からその形を作っておき、送り出す時に反時計回りの回転がかかるようにしています。

このことからもわかるようにスピンを意図的にかけるには、指で弾いて投げたり引っ掛けて投げることが多いです。

この投げ方を習得するにはほとんどの場合困難な物となります。

グリップやテイクバック、その他諸々に手を加えなければなりません。その間、調子も落とすでしょう、そしてやはりうまくいかずに戻そうと思っても簡単に戻るわけでもありません。

大げさな言い方をしましたが簡単にできてしまう人も勿論います。感がいいというかセンスがいいというのか・・・。嫉妬心すら覚えてしまいますwww

最初の方に書いたメリットは確かに大きな物です。特にハードダーツで力を発揮すると思います。

僕もスピンをかけて投げているんですが、スピンをかけないで投げるのに対して狙っているところに刺さる感じというか射抜いている感が好きです。

僕の場合メリットどうこうではなく、回して投げる方が格好いいなぁ位の気持ちでやり始めたんで後にメリットに気づきました(-。-;w

興味を持っている方、スランプでこれからどうしようなんて方は良い機会かもしれません。求めら得ることは少し難しいですが得るものもそれに比例して大きいように思います。

ダメならダメで違う方法を考えたらいいです。

新しい事に挑戦してる時って新鮮な気持ちになっていいですよね!

このスピンに対してはオススメも否定もしません(僕は結構苦労したので)なので自己判断で決断されたほうがいいと思います。

その判断材料としてこの記事が少し約にたてたら幸いです!

今回はこのくらいで!ではまた次回~!
ワンクリックのご協力いただければ幸いです。




関連記事

| ダーツ技術上級編 スピン | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/33-f69cb269

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。