PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第50回 アレンジ11~20

11~20までのアレンジです。

・・・


11 ⇒ 3S・4D 他にもパターンはありますがこれがうち回しリスクから考えるとベストです。


12 ⇒ 6D or 4S・4D 残り本数や相手の状況によって考えましょう。ほとんどの場合6Dでいいでしょう。


13 ⇒ 5S・4D 他にもパターンはありますがこれがベストでしょう。


14 ⇒ 6S・4D or 7D 残り本数、相手の状況によって変わります。他にもパターンはありますが6S・4Dは6Sを狙う際、下にずれて10Sに入っても2Dで上がることができる為リスクを軽減出来ると考えることができます。


15 ⇒ 7S・4D 打ち回し的にもこれがベストでしょう。


16 ⇒ 8D 他の選択肢は考えづらいでしょう。


17 ⇒ 1S・8D これについても他の選択肢は考えづらいと思います。


18 ⇒ 9D or 2S・8D or 10S・4D これも相手の状況、残り本数でどちらかを選びましょう。9Dにいかない場合2S・8Dの選択肢の方が良いんですが、シングルに自信がない場合、6Sにずれても良い10S・4Dを選ぶと良いです。


19 ⇒ 3S・8D 他にも選択肢はありますがこれがベストかと思います。左にずれて19であればバーストですが右にずれて17であれば1Dであがることもできます。


20 ⇒ 10D 他に4Sからいって16Dの流れにももっていけますが、その4Sをミスする確率などを考えると素直に10Dにトライして言ったほうが良いと思います。

ワンクリックのご協力いただければ幸いです。




| 01 11~20 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/51-e0b1633e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。