PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第59回 ダーツBARに行こう!

こんにちは!

最近ブログの記事のネタに困り始めているダーツ狂です(^_^;)

そして、いつもコメント、訪問、ランキングへのご協力ありがとうございます!

おかげで飽きっぽい僕もモチベーションを保ち続けられています(^_^)


どなたかコメントなどにでも何かリクエストをくれたらありがたいです・・・。


今回はダーツBARのススメを書いてみたいと思います。

・・・




まだダーツBARに行ったことがない方は是比ダーツBARに行くことをオススメします。


ダーツBARのオススメポイントは

1・不特定多数の人と対戦出来る。

2・ダーツの大会などの情報が簡単に手に入る。

3・レベルの高い対戦を見ることができる。

4・リーグに参加出来る。

5・ダーツ仲間を増やすことができる。

などなど上げていったらキリはないです。

まぁ、1・3・5などは投げ放題店などでも可能ですがダーツBARのほうがより簡単ではないかと思います。

なんといっても一番はリーグに参加できるということでしょう!

(地域によっては投げ放題店でもリーグに参加できる所もあります)

この時既存のチームに入れてもらうも良し!仲間同士でダーツチームを作るも良しです。

そして僕的には複数の店舗をみてどこでチームを作るか、またはどこの店舗のチームに入るかを考えてから決めることをおすすめします。

住んでいる地域にもよりますがほんとに多種多様な店舗があります。

残念ですが、ダーツをお金儲け位にしか考えていないような店も少なからずあります。

客層も店によって様々です。

自分の目でしっかりと見極めることが大切だと思います。

と、嫌な話もしましたがどんなことも良いことばっかりなわけではないと思いますので書いてみました。

ですが大半の店は良い店だとも思います。

やはり同じ趣味の人間が集まる空間っていうのは自分にとってとても心地よい物であると思います。

お酒を飲みながら楽しんでダーツをやったり、時にドリンクを1杯かけて勝負!なんてのも楽しいです。

勿論ストイックにダーツをやるのも良いです。

ダーツの良いところはたった3本のダーツを持っているだけですぐにコミニケーションが取れることだと思います。

是比自分のダーツ視野を広げるためにもホームショップを持つことをおすすめします。そのためにも一度ダーツBARに足を運んでみることをオススメいたします!

と今回はこの辺で!!!

なにかあったら切実にリクエストお待ちしていますw

ではまた次回~!!!

ワンクリックのご協力いただければ幸いです。






| ダーツ精神・メンタル ダーツBAR | 08:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

狂さん

ご無沙汰です!!

私は投げっぱなしができるような店がないので

ダーツバーという環境でしか普段投げてないんですけど、

ライバルも作れるところが、お互い切磋琢磨できて

初めてダーツをスポーツの一つとしてプレイングできる場所でもある。。

と私も思っています。

投げっぱなしは、一度ダーツバーでいろんな人とであり、ゲームして、ダーツの楽しさを認識してから、自分自身の鍛錬するための場所。という感じですかね?笑

すごい主観的な考え方ですが・・


あと、私は狂さんの出場した大会結果をうpも期待してます。

本名公開も!?笑

| zi.chi | 2013/04/22 10:35 | URL |

誤字訂正です。。

投げっぱなしは、一度ダーツバーでいろんな人とであり、ゲームして・・



投げっぱなしは、一度ダーツバーでいろんな人と出会い、ゲームして・・

スイマセン(T_T)

| zi.chi | 2013/04/22 10:38 | URL |

zi.chiさんお久しぶりです!

そうなんですね!zi.chiさんの周りには投げ放題の環境はないんですね!

投げ放題店があるのも良いことばかりでもないのでそれも良いかもですね!

投げっぱなしは、一度ダーツバーでいろんな人と出会い、ゲームして、ダーツの楽しさを認識してから、自分自身の鍛錬するための場所。という感じですかね?

まさに↑こんな感じで僕は使い分けています(^_^)

大会結果ですか!う~ん。ある程度の順位だと僕が誰だかわかるし、予選敗退とかだと恥ずかしいし・・・www

実はJスタジオとかにも結構動画があるんで決心がついたら紹介します(^^;www

| ダーツ狂 | 2013/04/22 18:23 | URL |

こんばんは、
いつも有益な情報をありがとうございます。

僕はお酒も大好きにで、ダーツバーの方が好きですね。
ただお財布の関係で、もっぱら投げ放題で練習しています。
ホームのバーもないですね。

僕もダーツ狂さんの試合動画見たいです!
期待しております(笑)

さて、質問ですが、
僕は1・2本目のダーツで両方ブルに入れた後、
3本目をよく外してしまいます。
ハットを意識しすぎて、体が固くなってしまっているように思います。
プロの方の試合を見ると、3本目を投げ終わるまで、
ずっとブルから視線を離さずにいる方がほとんどですが、気分を和らげるために、あえて一端視線を反らして、一息つくのもありでしょうか?

| ショータ | 2013/04/22 22:43 | URL |

ショータさん

ありがたいお言葉!!!感謝です!!!!!

ショータさんもお酒が好きなんですか!僕も大好きなんです!!!
いつかどこかで一緒に飲みながらダーツができるといいですね(^_^)

そうですよね!懐具合によっても選択肢は変わりますよね・・・。

ってことはリーグには参加していないんでしょうか?

僕の動画・・・。前向きに検討しますっwww

そして質問の答えですが

1本目、2本目と入れたあとに3本目を外してしまう。
これは僕も含めてほとんどの方が共感出来ると思います。
これの原因はショータさんの言うようにHATを意識してしまうことが一番の原因になっていると思います。

これの解決策は色々あると思いますが

1・3本目に投げるダーツを最後だと思わず4本投げる意識で投げる

2・HATを出す事は目標に置かず、TONでOKとしてしまう

3・ブルを細かく狙う

4・1,2本目に刺さったダーツを基準、目印にする

この4つが有効ではないかと思います。

1はよく聞かれることだと思いますが、2と3と4の考えを入れることでHATを出したいという意識から少し注意を引き離すことが出来ると思います。

そのなかでも3番目の、ブルを細かく狙うは今回の質問の内容だけでなく色んな場面でも役に立つと思うので取り入れてみると良いと思います。

そして3本目まで視線を離さないか離しても良いかは

1,2本目が狙った所に入っている場合同じ動作をしたいわけなので、体が忘れないうちに同じテンポで3本目を投げたほうが良いかと思います。1本目から2本目を投げた感覚で、2本目から3本目を投げる。これがベストだと思います。
折角1,2本目でブルに入れる感覚を得たのでこれは大いに利用していきたいです。

ただ1,2本目を投げ終わった時にその場所からだとブルが隠れてしまい狙いづらくなってしまった場合や、どうしても3本目を投げ急いでしまう癖がある場合は一呼吸おいたり位置を変えて狙うのも良いと思います。

またいつも通り長文になってしまいましたが、要は意識をどこに置くかということだと思います。

どのダーツも同じ1本なので、順番に捕らわれないように意識をもっていくと問題は解決されるかと思います。

わかりずらかったかもしれません・・・。わからない部分や何かあったら何度でもコメント下さい!

文章を作るのが下手くそですいません!!!

| ダーツ狂 | 2013/04/23 08:59 | URL |

いつも真摯なご対応、本当にありがとうございます。

なるほど、とても参考になります!
特に「3本目に投げるダーツを最後だと思わず4本投げる意識で投げる」は目から鱗です。
さっそく実践していきたいと思います。

文章も分かりやすいですよ。
ありがとうございました!

| ショータ | 2013/04/23 09:10 | URL |

そうですか!!

それなら良かったです!!!

こっちとしてもコメントをくれるのはとても嬉しいのでありがたいです!

いつでもどんなことでもお気軽にコメントしてください(^_^)

| ダーツ狂 | 2013/04/23 10:43 | URL |














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/60-976dd850

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。