PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第70回 シングル3本vsトリプル1本

どうも!

ダーツ狂です。

ここ最近ブログランキングからだけでなく検索からも来てくれている方もいらっしゃるみたいで嬉しい限りです!

アクセス数も順調に伸びてきてほんと喜んでいます!

みなさんほんとありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします!!!


では今日も書いていきます!

・・・



よくかけられる言葉やかける言葉で


『シングル3本でいいよ~!』

『無理にトリプル狙わなくていいよー!シングル3本きっちり狙っていこー!』

なんて言葉よく聞きますよね?

でも冷静に考えてみるとシングル3本入れるのって結構難しくないですか?

ちなみに各パートのビット数ですが

インブル     21個

アウター    137個

ブル全体    158個

トリプル     58個

ダブル     102個  

シングル(外側)290個

となっています。


ブル全体が158個にたいしてシングルは290個しかありません

ブルにたいしてシングルは約1.8倍程度です。

これを多いとみるか少ないと見るかは人それぞれですが僕としてはそんなに安心して投げられるほどの余裕はないんじゃないかと思います。

そしてトリプルに対してブルは約2.7倍程度です。

面積の差こそありますがブルの直径とトリプル枠の幅はそんなに差がありません。

なので狙う場所によって(クリケットナンバー)

例  ・縦ズレはするけど横ズレはそんなにしない。この時は20.19.17
    
   ・15.18は狙いやすい

などのナンバーがある場合シングル3本と意識するよりも3本ともトリプルを狙っていくほうが結果的にマーク数が多くなる場合があります。

トリプルに1本入ってしまったらシングル3本分なので後はおまけだと思って投げることができます。

このように楽に投げられるように意識しているつもりが案外プレッシャーになってしまうこともあります

シングル3本vsトリプル1本

どちらが自分にとって楽に投げられるのか?

少し考えてみるとプレッシャーを和らげることができるかもしれません。

各パートの面積比やビット比、狙いやすさなどを考慮して意識を変えてみる

頭の片隅にでも置いて何回か試してみてください!

今回はこの辺で!また次回!!!!
皆さんの協力のおかげで上位を保つことが出来ています!
バナーをクリックすることでランキングポイントが加算されます!
ご協力よろしくお願いします!!!





| ダーツ精神・メンタル シングル3本vsトリプル1本 | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://dartskyou.blog.fc2.com/tb.php/71-5959365b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。